広域で協力し「コスモスまつり」開催、野尻地区のそばが人気を呼ぶ

2018年10月31日

 
10月7日から21日まで加古川市志方町で「志方東コスモスまつり」が開催され、連日、多くの来場者で賑わいました。
このコスモスまつりは、同町東部の各地区が協力し、広大なコスモス畑を楽しむほか、各地区に設けられた会場では農産物販売や収穫体験などの催し物も実施されています。
同町野尻地区では20日、21日、地元農産物販売とあわせ、同地区で栽培したそば粉を使用したそばも販売し、大変好評でした。
野尻地区農業団体の玉田和俊団体長は、「野尻のそばを通じて、地域の活性化を目指したい。12月16日には、同地区公会堂でそば打ちを開催し、多くの人に野尻産そばを味わってもらいたい」と語られました。