HOME > JA兵庫南のご案内 > JA兵庫南の概要

  • JA兵庫南は、明石市・加古川市・高砂市・稲美町・播磨町内の7JA(魚住・二見・加古川・稲美野・はりま信用・たかさご・米田町)が合併して、平成11年4月1日に誕生しました。


JA兵庫南管内は、大規模な稲作農家(北部)と南部は、京阪神のベッドタウンとして発展し、交通アクセス、レジャー・ショッピングなど整備された地域です。山あり川あり海ありと自然も多く、温暖で、自然災害も少なく、多くの作物栽培に適しています。このように、生産地と消費地が混在した地域において、地域でとれた農作物を地域の方に食べていただくということをJAの大きな使命として、現在農産物直売所(ふぁ~みんSHOP)を管内7ヶ所・大型農産物直売所(にじいろふぁ~みん)を設置し、地産地消に積極的に取り組んでいます。
総農家数
(2020年農林業センサスより)
  明石市※ 播磨町 加古川市※ 稲美町 高砂市
総農家数(戸) 403 129 2,045 1,443 589
販売農家数(戸) 181 20 753 836 114
自給的農家(戸) 222 109 1292 607 475
総農家耕作面積(ha) 187 26 781 906 147
販売農家耕作面積(ha) 149 8 548 794 67
自給的農家耕作面積(ha) 39 17 233 112 80
※明石市はJAあかし、加古川市はJA加古川南の管内を除く
注:端数整理により累計面積と計の面積に誤差がある。



 


  令和4年4月末現在
正組合員 14,053名
准組合員
48,495名
合計 62,548名

  令和4年4月末現在
貯金残高 6,909億8,779万円
貸出金残高 1,761億4,478万円
長期共済保有高 8,545億1,764万円
購買品供給高  1億3,566万円
販売品販売高 1億9,183万円

  令和4年6月1日現在
総代定数 557名
理事 28名(うち常勤4名 女性2名)
監事 6名(うち常勤1名)

  令和4年6月1日現在
正職員 424名
嘱託・臨時・パート職員 326名
合計 750名

令和4年4月1日現在