HOME > ふぁ~みん食農教育支援金

1.目的

この支援金は、地域において食農教育活動に取り組む団体に対して、その活動を支援することを目的として設置しています。

2.対象活動

  ① 農業体験(植付け・収穫)
  ② 地元食材を使った料理教室・コンテスト
  ③ 食農に関する講演会
  ④ その他、この支援金を交付するに相応しいと審査会において認定された活動

3.対象団体

①JA兵庫南管内に所在する学校
(保育園・幼稚園・小学校・中学校・高等学校・大学)
②上記管内に所在する地域の団体
(自治会・老人会・婦人会・子ども会・女性会・農業団体など)
③「JA兵庫南管内」とは明石市・播磨町・加古川市・稲美町・高砂市を範囲としますが、うちJAあかし管内(魚住町・二見町以外の地域)、JA加古川南管内(平岡町・野口町・別府町・尾上町・金沢町)は除きます。ただし、高等学校・大学については、審査会で認定を受ければ対象とします。
④本支援金からの助成の必要性が認められないものや、営利を目的とする団体の活動は対象外となります。

4.支援金額と支援対象範囲

①1団体1事業に限り支援金申請とします。
②支援金額は総事業費の2分の1以内(5万円を限度)とします。
③支援対象範囲は資材費・材料費、謝礼金・委託料、印刷製本費、通信運搬費、会議費など。ただし、会費・参加費、その他収入があれば、総事業費から差し引いてください。 
④JA兵庫南の食農教育支援金以外から支援金・助成金等を受けられる場合は申請できません。
(例)JA兵庫南「ふぁ~みん食農教育支援金」とJAバンク兵庫「環境保全教育応援事業助成金」同一活動を両方へ申請できません。 

5.対象活動期間

平成29年4月1日~平成30年3月31日の期間に実施される活動。

6.支援金申請期間

平成29年4月1日~平成29年7月31日までに申し込みください。期日厳守でお願いします。
 

7.支援金申請から支援金支払いまでの流れ

①支援金申請:申請事業計画書兼助成申請書(様式1号)を上記期間内に最寄りの支店・事業所または事務局に提出ください。※記入例
②支援先決定:審査会においてその取り組みが認定されれば、決定(認定)通知書を当該団体に送付します。 ※(申請団体による対象活動の実施)
③支援金決定:支援対象活動終了後、速やかに所定の活動実施報告書兼費用明細書(様式2号)を最寄の支店・事業所または事務局へ提出ください。活動内容や資金活用を審査します。※記入例 別紙「様式2号 活動実施報告書兼費用明細書」(注2)(注3)事業費明細
④支援金支払い:指定口座に支援金を振り込みます。
 

8.支払い決定の取り消し

支援団体が下記に該当する場合、支援金の全部または、一部を取り消します。
①虚偽その他不正な手段により支援金の決定を受けたとき。
②支援金を目的以外の用途に使用したとき。
③前各号のほか、支援の内容に違反したとき、又は審査会の指示に従がわなかったとき。
 

9.支援先及び活動内容の報告

支援先(団体名)及び活動内容についてはJA広報誌等で報告させていただきます。

問い合わせ先

兵庫南農業協同組合 ふれあい広報課
〒675-0066 加古川市加古川町寺家町45番地
TEL 079-424-1388
FAX 079-424-1789