今年を締めくくる良い思い出に、支店ふれあい活動もちつきイベント

2019年01月07日

 
高砂西支店は12月26日、支店ふれあい活動の一環として「もちつきイベント」を開催しました。同支店ふれあい委員と職員が早朝から準備し、支店来店者に呼びかけを行いました。
 もちつき初体験の子どもは笑顔で杵を振り下ろし、もちつき後には「今年の良い思い出ができた」とさらなる笑顔で語られました。また、ぜんざいやポップコーン、焼き芋などの振舞いもあり、多くの家族連れがそれらに舌鼓を打ちました。
 各支店・事業所では、それぞれを組合員の「憩いの場・ふれあいの拠点」と位置づけ、JAへの理解を深めることを目的に「ふれあい活動」に取り組んでいます。