JA兵庫南女性会平成30年度活動がスタート 

2018年05月14日

 
5月に入り、JA兵庫南女性会の平成30年度活動がスタートしました。
曽根支部ラビットグループと阿弥陀支部トランポロビックスグループの会員20人が5月1日、同JA高砂西支店でミニトランポを使って楽しく汗を流しました。
両グループは会員からの要望で昨年立ち上げたもので、トランポリンの上でエアロビクスエクササイズを行います。足腰への負担が少なく、短時間で体感を鍛えることができるとあって会員からの人気も高いものとなっています。
当日は同JAオリジナルソング「みんなのふぁ~みんくん」の曲に合わせてミニトランポを楽しみました。
参加した会員は「代謝が良くなって汗をかきやすくなった。仲間もでき、毎回教室が楽しみ」、曽根支部ラビットグループの江口育代代表は、「みんなと楽しく元気に続けていきたい。今後は、会員数も増やしていきたい」と語られました。
同JA女性会では他にも、お菓子づくりや大正琴、フォークダンスなどの目的別グループ活動をはじめ、運動会、ふれあいウォーキング、町ぐるみ検診など健康管理活動などさまざまな活動を行っています。