JA利用者懇談会

2018年04月09日

 
JA兵庫南は3月22日、JA利用者懇談会を開催し、同懇談会委員から提案書を受け取りました。
JA利用者懇談会とは、同JA15支店から准組合員2人ずつを委員に選出し、昨年7月に初懇談会、8月以降、4回にわたり信用・共済事業、福祉事業、営農経済事業に関してJA施設の見学、事業説明を受け、その都度、分科会にてJAに対する提案を行ってきました。
そのため、提案書はJA事業の全てにわたる多くの提案事項が記載されています。
当日は委員を代表して古谷昌章さん、高橋倫子さんが中村良祐専務理事に提案書を手渡しし、その後、JAでは各部署に提案に対する回答を求め、委員に報告しました。また、同JA広報誌には抜粋ではありますが、提案・回答ともに掲載し、管内組合員にも報告を予定しています。