HOME > JAバンク > 記帳代行サービス

確定申告や帳簿付けが楽になります!

「記帳代行サービス」とは、入金や出金に関わる資料から「損益計算書」「貸借対照表」「総勘定元帳」「残高試算表」「決算書」など、税務申告の元になる書類を作成する業務のことで、ご希望の方には、税理士による確定申告書の作成も行います。
「記帳が苦手!帳簿を付ける暇がない!書類整理が面倒!」といった方、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?
 
そこでJA兵庫南では、皆さまに代わり日々の帳簿記帳を行います!
 

【記帳代行サービスのメリット】

(1)面倒な帳簿付けから開放!
(2)確定申告に必要な書類を作成します!青色申告65万円控除に対応!白色申告の方も承ります。
(3)税金や年金などのさまざまな情報提供をさせていただきます。
 

◎青色申告65万円控除に対応!

正規の簿記(複式簿記)で帳簿を作成しますので、不動産所得であっても、事業的規模であれば、青色申告特別控除(最大65万円)を受けることができます。白色申告の方も承ります。
 

◎ご利用料金は必要経費に算入!

記帳代行サービス利用料金は税法上必要経費に算入できます。
 
原則として農業収入または不動産収入のある組合員で、個人事業主の方を対象とします。
提携税理士事務所への依頼により、税務相談および確定申告書の作成をいたします。
 
お問い合わせ・お申し込みは、JA兵庫南 金融部 推進企画課 079-424-1320